スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/05/18/Mon 01:30:08
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:版権もの

まとまりとかもう諦めた

たぶん前にも載せたことあるんですが、この絵↓allen.jpg
アメリカの友人の部屋の壁に引き伸ばして貼ってあることが判明。素で恥ずかしい。
外国人のジャパニメーション熱はすごいですね。でも言ってくれればもうちょいましなもん描いたよ・・・
もう長いことジャンプは読んでないし、ジャンプコミックスもいつ続きが出るかわからんH×Hと銀魂し
か買ってないから(SQ関連は結構買ってるけど)わかんないんですが、この漫画はもう終わったのか?あとアイシールド21とかは?
たぶん今ジャンプとか読んでも、大半のマンガは作家さえわからないですね。ジャンプのテンションについていけなくなってしまったって事がなんだか非常に切ない今日このごろです。いや普通はもっと早く卒業するもんなのかもしれんけどさ。
最近私が買ったマンガは
「よんでますよ、アザぜルさん」
「papa told me」
ぐらいです。前者と後者のテンションがえらい違うね。基本的にわたし雑食。
今月はあと、「星は歌う」と「under the rose」を買う予定。余力があれば、「百鬼夜行抄」の文庫本。


自分で言うのも何だけど、最近マンガ読んでないんだよ!血の中にマンガのセリフが流れている私には、あるまじきことに。最悪なときとか三日に5冊は買ってたというのに。
漫画のかわりに、今、図書館にはまってます。あと古本屋。
物事の終わりに意識が集中してしまう損な性分の私は、何かにつけてついつい「学生生活も残りあと一年!」とか思ってしまうものでして。そう思ったら、ゆっくり勉強と関係ない本よむのも今のうちしかないなとか思ってしまって。それで、連日図書館で本借りては本の虫やってるわけです。文学から小説から学術書から経済の入門書まで、幅広く。
私は特別「古典が好き」とかいう思慮深い人間でもないし、「文学が好き」と言えるほど網羅もしておらず、「詩が好き」というほど詩人の言葉に毎回陶酔はできないし、「学術書」は興味領域以外読まない。著者がどんな哲学をもって文字を紡ぎだしていようが、それらは私の中で、私の哲学に変換されてしまうから、純粋な「哲学好き」とも違う。
なんでも読むかわりに、ほんと、「雑食」としか言いようがない。
そういう選本の仕方をするので、なかなか人と本についての話は合わないのですが、だからこそたまに合うとうれしいですね。
あーでもそろそろ、自分の就職領域に関連する固い本も読まなきゃな、という気にはなってきたので、ごっそりと借りてきました。大学の図書館のDEとKHの棚(細かい)にたくさん読みたい本見つけた。しばらくあの辺にいそうです。

ただ最近、人と本の話をしててよく思うけど、
私は、自分が読んだものや見たものに関して、口で表現するのを怠りがちです。
どうだった?とか、面白かった?とか聞かれても、「うん」とか「はい」とか以上の、なんかあつい魅力を説明する事しないというか・・・・言い訳すれば、人に紹介できるほど高尚なもん読んでるわけでもないし、さも自分が魅力を発掘したかのように語る事にも熱意がわかないというか、そんなこんなはあるんですが、
それにしても、自分の考えをあまり口にしない。
どうも自己完結で満足してるきらいがある。
趣味の範囲でやってることについては別にそれでもいいと思うんだけど、この自己完結な傾向は、本に限らず、結構いろんな側面で出てるんですよねー気付けばねー・・・・
それって要はつまんない人ですね。
改善の余地あり。いくら世界を解読する語彙が自分の中で増えても、他者との関係でそれが生きなきゃ、なんというか、消化はされてないってことだしなぁ。

何考えてるかわからない、とはよく言われてきました。
行動はわかりやすいけど、肝心なこと何も言ってくれない、とも言われました。
言わないのではなく、どう言ったらいいかがわからないから笑うってのが現実なんですが
それってようは、一般的にいう、壁ってやつなのか。どうなんだ。そんな大層なもん建てた覚えはないんですけど。
意図せずに人との間に距離を作っているのだとすれば、改善の余地あり。ですね。これも。


===============

来年に向けて意欲を燃やしている最終学年の学生なもんで、毎日かなり楽しい気分でいるんですが(独りでも)←若干うっとうしい
精神的にちょっと、ときおり、ブルーな影がおちてきます。時期的な問題なんですかね。
内定ブルーでもあるし、根本的に人間としての自分について思うところが出てくるブルーでもあります。弱くなってるような気がします。
かと思うと、めっちゃやる気がわいてきて、どんな時でも私は私だ!と強気に自分を維持する気持ちになります。
情緒不安定っていうんですかこういうの。やばいかな。。。。五月病?
何にせよ、悩んだり不安になったりするのって、贅沢な人生送ってるってことなんだわな。選択肢に満ちてんだからさ。
そう思って、なんていうか、悩むこと自体を「まいいんじゃないの」程度にとらえてやってくことにしました。
「悩むこともきっと明日の力になるから」とか、どっかの詩にありそうな事は、正直私はあまり思わなくて・・・不安な時はみんな必死で「今」不安になってんだから、とか思ううっとうしい真正ペシミスト。


=====================

まぁそういわけで、天気よろしくどこか浮かない週末だったんですが、本日は久しぶりにデートをしました。相手がめっちゃデート仕様(私基準)でちょっとどきっとしました。
おいしいものは、誰かと食べて「おいしいね」って言えるから、おいしいですね。やっぱりね。
おいしいものをおいしそうに食べる人が前にいると、なおいいよね笑。
ワインとかチーズとか生ハムとか、なんか、久しぶりに舌も喜んでた。
なんとはない会話が、ぷちぷちと炭酸のあわみたいに気分を軽くしてくれる、これはやっぱ一人じゃできないこと。

私も相手も、また他の友人たちも、今年はいろいろな覚悟を胸に過ごしていく年。去年よりも、時間を意識しながら毎日を送るような。
覚悟はそれぞれだし、他人の努力とその結果は、わたしが理解できるものでもないけれど
好きな人たちとうまい酒が飲めるように、わたしはわたしの覚悟をつらぬかにゃあかんと、思う次第でございます。
おいしい時間をすごしてブルーな気分が発散された私は、今元気です。元気に明日も二限からスタートします。おおー。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://papillon75.blog26.fc2.com/tb.php/593-1e445567

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あつめ

Author:あつめ
空はひとつとわかっているからこそ、地上のすべてが夢のように感じます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。