スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/04/01/Wed 01:02:51
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:文章のみ

嵐の前の静けさ

先日、はじめての人事面接を経験してきました。
正直もっと緊張するものかと思ってたんですが、特にそういうこともなく。
まぁなぁ、だって聞かれたことに答えることしかできないし。その答えは、自分の中からしか出てこないし。
何聞かれてもそれなり、自分なりの応えが出てくる程度には、ない頭ひねって進路については日ごろから考えてたつもりだったし。
たしかにリクの人たちに比べて、わたしの甘いとことか弱点とか欠点とか、非常に切り口鋭くきりこんできてくれたけど、それもなぁ、意地悪とかじゃなくて「ちゃんとそういうことわかって直してね」ってことでしょう?したら、聞くしかないしな。
精進します、としか言えない。
とりあえず、私の課題は、「人に相談する強さ」を持つことだと。就職活動してて結論はそこになりそうです。これなしには、成長できない。

何はともあれ、やっぱり、esとか筆記より面接の方が気が楽だ。



さて、
偉そうに「日ごろから進路について考えてた」とか言っちゃってる私ですが
現在はげあがりそうないきおいで悩んでます。考えが甘かったということです。えらそうに言っといてそれかい
簡単な話、受ける会社の中で、明確な優先順位を決めておかなかったんですね。
今現在選考が進んでるのが何社かあって、それらの間の優先順位は全然きにしてなかった。
というか基本的にわたし、受ける数が少ないんですよ。それはイコール、真剣にいきたいと思うとこしか受けなかったという話で。
戦略ミスです。というか考え不足です。はげあがるほど反省してます。

最終的に業種が絞られたため、どこの企業でも多少の差異はあれどやりたいことができる。
ただ、
国際的な仕事したいならこっち、短期成長を選ぶならあっち、職場の環境を選ぶならこっち・・・と、それぞれに良いところが違うのも悩みの種。
それぞれの良いところを比較して、その中で決めればいいじゃんよ・・・と簡単に言われそうですが、というか実際に父親にはそう一蹴されましたが
ちょ、ばっかおめ、それがどんだけ大変なことだと・・・・いくら大転職時代だとはいえこれで社会人のスタートが決まるんだぞおめぇ!!!なめんなよ(おまえがな


どこかの内定決まった後に他の企業も受け続けるとか、そんなん普通だよと言われるけども、やっぱちょっと胸が痛むよね。
胸痛むとかいいながら、しれっとした顔で違う企業のエレベーターに乗る自分に、なんというか、非常に疲れる。

うまくいけば今週中に、今のところ志望度がトップの二社の結果が出ます。
どちらとも、自分に最も合わないんじゃないかと思ってた業界で、世界でもっともつまらない仕事だと思ってた業界で、それゆえにわたしが最も敬遠してきた業界です。
周りもたぶん「なんでそこ?」って聞いてくることが予想されますが、そんなん知ったことかーい
それにしてもほんと、わたしの直感ってあてにならない。








今まで忙しかったのは、esとかリクとかがおもな原因だったんですね。
それが今は小康状態にはいったので、今日は久し振りに一日完全にオフでした。
ここぞとばかりに寝坊するぞと思ってたのに、朝7時にぱっちりと目がさめました。習慣ってこええええええ
起きてしまったので、久し振りに時間をかけて朝食を作り、汚い部屋を片付け、カーテン全開にして本読んで。売るマンガを整理してbookoffまで売りに行き。もうちょっと色気のある休日すごせないかと言われそうですが、嵐の前の静けさである今、精力的に動く気力はなかったのですよ
桜もそのほかの様々な花も咲いていて。非常に良い天気の中、河原沿いをチャリではしってたらなんともいえない気分になった。未来を背中に感じたというかなんというか。
で何ヶ月かぶりにdvd借りてきて(この前の母のやっちまって事件はDVD鑑賞にカウントしません)、見て。本読んで、夕食作って、もう一本dvd見て。本読んで。企業からの電話にでるたび声作って笑。

ここ最近、ずっと、社会人の方や就活生と話すことが多くて、一人でいる時間がほんと少なかった。
部屋にいても、次の日の面接のこととかesの内容とか筆記のこととかが頭と机を占めていて、本当に息苦しかった。
それが今日、ちょっと、いや相当、緩和されて。
本を片手に、カーテンが風で巻きあがるのを見てたら、気持ちの風通しもちょっとよくなったきがしました。こっぱずかしいこと言ってますが今日はほんとに気分がよかったんだよ。
一息つくって感じでした。
また明日からしばらくは一日中大阪な日が続きますが、がんばります。おー。




スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://papillon75.blog26.fc2.com/tb.php/577-a288e2d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あつめ

Author:あつめ
空はひとつとわかっているからこそ、地上のすべてが夢のように感じます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。