スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/09/22/Mon 12:17:16
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類


IMG_3202.jpg
一日NYC一人歩きを、三回ぐらい実施しました。NYにいる間に。
何するわけでもなく。
ひたすら歩く。
アッパーからロウアーからブロードウェイにソーホーに。
一人歩きが微妙なところは自重しつつ、地図も持たずに東西南北。碁盤の目だから、迷うこともないし。
その間、色々と考える。
答えが出ることもあれば、答えが出ないとはなから思って考えることもある。


疲れてSt.Patrick(五番街の教会)の前で座り込んで、ぼーっとアベニューを眺めてて
NYほど、多種多様な人がいる街も、少ないだろうなぁと。思う。
携帯片手に先を急ぐビジネスマンに、ベビーカーを押すナニー、スポーツウェアのおねぇちゃんに、わからない言語をしゃべる観光客、モデル然としたお兄さんに、ホームレスのおばさん、エコバック下げた主婦に、制服を着た小学生、ひなたぼっこするおじいちゃんに、スケッチをする美術学生、デート中のカップルに、おめかしした家族連れ、ユダヤ教の帽子かぶったひげのおじさんに、イスラム教のスカーフをした女の人、なんだかよくわからない格好をした人・・・。
はは。
だからといって、他者に寛容な街、っていうわけではない。



視線を上にもっていけば
すかっと晴れた青空がよく似合う街だと思う。
ビル街も、歴史ある町並みのアッパーも、道がまっすぐだから・・・道がそのまま空に続いてるような錯覚を覚える。
時代錯誤承知で、ラルくのNeoUniverseをIriverで選んで聞く。
あえて邦楽。



いつまでも未完成な街。
きっと次きたときも、未完成なままなんだと思う。
だから誰にでも居場所があるし、ある意味すぐに居場所を失える場所でもある。
しばらくぶりに会った友達は、すっかりニューヨークで働く大人になっていたけど
u cannot afford to stand still in this city、って、それがここでの人生さと肩をあげてた。



ニューヨークに住んでる人の多くは、sex and the cityを見ても、苦笑しか出てこないと思う。
実際アメリカでは、田舎者ほどあのドラマにはまる、とよく言われてます。



==============================
五番街のabercrombie&fitchの店、新装開店なのかよくしらないけど、異様に混んでて、独特な雰囲気もあいまって「ここはクラブか!」と叫びたくなった。
隣にいる友達の声も聞こえないぐらい、音楽鳴り響いてるしね。ベース音で床揺れてるしね。
店員、タンクトップで踊ってるしね。WHOW!とか言ってるしね。なにがウォウだと思いつつ楽しそうだからまぁいいやと思うあたり私っていい加減かもしれない。



アバクロの服は、昔から石鹸のような独特の香りがする。
アバクロの香水の匂いなんだとおもう。
別に好きな香りではないけど、無条件に高校時代を思い出して
ああ、この香りを最後にかいだころって、色々大変だったよな(性格的に)とか一人のすたるじぃにはまって
思わずパーカーを買ってしまった。家まで持って帰るのにかさばるのに。
別に高校時代もアバクロ大好きだったわけじゃなくて(なんか安全ピンとか首輪みたいなのよくつけてた微妙な人なんで)たまたま色が好きでかったパーカー何枚か持ってただけなんだけどね。
匂いって強烈だよなぁ。




そしたら帰りの飛行機で
見る人見る人アバクロきてて、軽く萎えました、というはなし笑。
日本じゃ手に入りにくいNYブランドだからか?若者だけじゃなく、ちょっと若くしてるおばさんからおっちゃんまで着てた。




==================================
さて日本に帰ってきた私は、就活まじめにやれよという理性の声を無視して、今週一杯東京で夏休みしていきます。といっても友達に会いたいだけなんだけど。
京都に戻ったらやること一杯すぎて今からめげそうや・・・・通院が・・・・。
あとちょっと非常に心配なことがあるので、そちらも確認しにいかなきゃいけない。
人間の体ってほんとにもろいものだなぁと、23にして思うよ。嗚呼。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://papillon75.blog26.fc2.com/tb.php/514-233737f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あつめ

Author:あつめ
空はひとつとわかっているからこそ、地上のすべてが夢のように感じます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。